月下の恋の狂気『真夜中のロマンス』(EH-622)


月明かりが降り注がれた場所で、
恋の狂気に触れるムードをイメージしたというアルバム。

美しい「星影のステラ」ほか、
ロマンティックな楽曲が散りばめられた、
1950年代発表のヨーロッパ録音です。

そして、このヨーロッパの楽団には、思わぬ発見があります(苦笑)
気になった方は、ライナーを御覧いただきたいと思いますが、
夜のムードとして作られた、美しい作品を
御堪能いただきたく、御紹介させていただきました。
内容的に、美しく作られているアルバムです。

『真夜中のロマンス』(EH-622)
  アーティスト非公開(製品には記載しています)

曲目:

星影のステラ / 少しは優しく
メロディー・ロマンティック / シャドウ
ラヴ・アフェア / シェア・ウィズ・ミー・ア・ロンリー
恋のささやき / ソリタリー
イマジネーション / アーリー・ブロッサム
グッド・バイ / ラヴ

(曲間含む合計:35分43秒)

(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます。音質は製品と同じではありません。)