リスナーが愛のキューピットとして想像する恋愛物語『ロマンティック・ストーリー』(EH-614)

心を揺さぶられるような、
1950年代ヴィンテージ・ムードですが
意味深長で、謎めいたアルバムです。

というのも、
全体的には恋愛を意味したロマンティックな作り
にはなっているものの、
第三者からの想像・・・つまり、
あなた様が「愛の天使(キューピット)」として、
恋する人達を見守るような視点での
想像物語を語っているようなのです。

1曲目から12曲目までの順番にて、
彼が描いたストーリーになっておりますが、
これが愛の世界の想像といより、
過去の映像を見させられているのかも知れません。

例えば、あなた様が生まれる前、
御両親が出合って、結ばれるまでの映像が
出ているのかもしれない???・・・
という具合に、
音楽における印象の解釈の仕方によっては、
いくつもの想像ストーリーになるという、
ムード・ミュージックの魅力そのもの
を持った作品といえるでしょうか。

とにかく、
想像は御自由に、これらの
ノスタルジックで素晴らしい恋愛物語を
御堪能いただきたいと思いました。
作品としては上級者向けかも知れませんが、
感動モノの一枚としてお勧めします。
全曲が、この楽団リーダーによる作曲のため
既成の楽曲は登場しません。

『ロマンティック・ストーリー』(EH-614)
(アーティスト非公開)製品には記載しています。

曲目:
アーリー・モーニング・ブルース / アフタヌーン・アフェア
ラッシュ・アワー・ロマンス / マイ・ラヴ・アンド・ザ・シー
ホット・サマー・ナイト / ムーンライト・ストロール、他
全12トラック
(曲間含む合計:30分48秒)

(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます)
(音質は製品と同じではありません)

★