ハープをメインにした楽団ものムード・ミュージックの貴重なヴィンテージ録音『ランプの灯り』(EH-323)

自ら作曲、演奏した「ひき潮」によって、
世界的に有名になったハープ奏者
ロバート・マックスウェルの楽団による初期
(1950年代発表)アルバムを復刻CDに
させていただきました。
彼のオリジナルが4曲入った、貴重なヴィンテージ作品です。

1960年代中頃以降の彼の演奏では、
電子楽器を使ったり、アレンジも変わってしまいましたため、
この録音では、彼のムード・ミュージックとして
一番良い時代の作品とも言えるでしょうか。
とても古いので、音質はアンティークですけれど、
優しい演奏とアレンジの美しさに、
心いやされることと思います(笑)

『ランプの灯り』(EH-323)
ロバート・マックスウェル楽団

曲目リスト:
ラヴ・バイ・キャンドルライト / ターキッシュ・タンゴ
あなたに首ったけ / 信じていいの?
我が心のきみ / あなたのおそばに
アイル・ネヴァー・ビー・ザ・セーム / 夢のサンゴ礁
ドント・レット・ミー・ラヴ・ユー / ランプ・イズ・ロウ
誰も私から奪えない / イェスタデイズ
(曲間含む合計:約31分57秒)

(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます。音質は製品と同じではありません。)