『甘い夜』(EH-168)~アメリカ映画『グレン・ミラー物語』他、数々の映画音楽を手掛けたジョセフ・ガーシェンソンによる甘いヴィンテージ・ムード・ミュージック!

復刻CD『甘い夜』(EH-168)ジョセフ・ガーシェンソン楽団

アメリカ映画『グレン・ミラー物語』(本邦公開:昭和29、38、46年)をはじめ、
3D立体映画の『大アマゾンの半魚人』(本邦公開:昭和29年)、
『荒野の対決』(本邦公開:昭和41年)等々、
様々なジャンルを手掛けた
ユニヴァーサル映画のプロデューサー兼、
音楽監督のジョセフ・ガーシェンソンによる、
古典的スタイルの甘いヴィンテージ・ムード・ミュージックです。

その音楽監督として大御所のジョセフ・ガーシェンソンが
アレンジし、指揮棒を振って吹き込んだ1950年代の録音。
大編成ストリングスを中心に展開される
甘いラヴ・ムードの1曲目から、1938年に作られた
ミュージカル・ラヴロマンスのアメリカ映画
『Romance in the Dark』(本邦未公開)で
紹介された美しいバラードのラストまで、
じっくり堪能できる大推薦のアルバムです!

(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます。音質は製品と同じではありません。)


収録曲名

1:君の腕に抱かれて
2:君は我がすべて
3:ダンシング・イン・ザ・ダーク
4:ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド
5:ザット・オールド・フィーリング
6:テンプテイション
7:瞳は君ゆえに
8:身も心も
9:夜と君美しければ
10:今宵の君は
11:サムシング・トゥ・リメンバー・ユー・バイ
12:君の身近に

演奏:ジョセフ・ガーシェンソン楽団
(曲間含む合計:34分51秒)