古い曲なのに、普段よく耳にする軽快なメロディー『ソウル・ドラム』(ST-567)

ドラムを中心に、サックスやオルガンなどを
からめた軽快な演奏がお楽しみになれます。

多くの楽団が取り上げるような楽曲とは違って、
リズム&ブルース(ソウル)の曲を
取り上げていますので、
若き頃のスティービー・ワンダーの持ち歌や、
レイ・チャールズ、女性グループのザ・シュープリームス、
ザ・バーケイズ、ミスター・ダイナマイトこと
ジェイムス・ブラウンなどのヒット作が登場します。

中でも、この代表アーティスト自らが、
このアルバムのために自作自演したオリジナルは
目玉でしょうか。

すっきりした気分になれる好演奏で、
気軽なBGMとしても、おすすめ出来ます。

タイトル:『ソウル・ドラム』
品番:ST-567(ステレオ)

アーティスト名:非公開(製品には記載しています。1960年代のアメリカ録音)






(再生ボタンを押すと音声ファイルを読み込みます。音質は製品と同じではありません。)

曲目(全12曲):

アップタイト / アンチェインド・マイ・ハート
ヘイ・ハーモニカ・マン / ベイビー・ラヴ
ソウル・フィンガー / スワンプ・ビート
ハッピー・オルガン / ホワッド・アイ・セイ
シェイク・ア・テイル・フェザー / トッシン・アンド・ターニン
グルーヴィン / アイル・ゴー・クレイジー

(曲間含む合計:28分53秒)